プロペシアとの併用|副作用にも目を向けよう!ミノキシジルを使ったAGA治療

副作用にも目を向けよう!ミノキシジルを使ったAGA治療

プロペシアとの併用

クッションを持っている男性

ミノキシジルはAGA治療に最適とも言える医薬品です。
しかし、有名なAGA治療薬はミノキシジルだけではありません。
プロペシアもAGA治療によく使用される医薬品なのです。

ミノキシジルもプロペシアもAGAによる薄毛や抜け毛を改善し、再び強くてたくましい髪を生やすために一役買ってくれるのですが、その方法が違います。
ミノキシジルは血行促進によって栄養を髪全体にも行き渡らせ、発毛サイクルを正常にすることで薄毛・抜け毛を防いでいました。
それに対し、プロペシアの場合はAGAの原因となっている5α還元酵素を抑制させる効果があり、AGAの原因に直接働きかけることで薄毛・抜け毛を防ぐのです。
同じAGA治療薬であっても、このようにアプローチ方法が違うことを知っておきましょう。

そして、ここからが本題です。
ミノキシジルもプロペシアも、それぞれ単体で充分なAGA治療に期待できるのですが、必ずしもすべての男性に効くとは断言できません。
もしかすると、これらを単体で使用しているだけではあまり効果を実感できないことがあるかもしれません。
そこでオススメしたいのが、ミノキシジルとプロペシアを併用してのAGA治療です。
外用薬としてのミノキシジルと、内服薬としてのプロペシアであれば、互いに効果を損ねることなく、むしろ相乗効果によってより高い効果を発揮してくれるのです。
プロペシアも個人輸入代行を使って購入できますので、思ったようにAGA治療が進まないという場合はぜひお試しください。